「創薬のための細胞利用技術の最新動向と市場」発刊

代表の立花が企画編集した「創薬のための細胞利用技術の最新動向と市場」がシーエムシー・リサーチより発刊されました. シーエムシー・リサーチの書籍カートより,著者紹介(立花の紹介)と記入の上ご注文いただけますと,定価の2割引きにてご購入いただけます. --- ■ 発刊:2018年5月18日 ■ 定価:本体(白黒) 90,000円 + 消費税     本体 + CD(カラー)100,000円 + 消費税    ★ メルマガ会員:定価の10%引き! ★ 著者紹介:定価の20%引き! ■ 体裁:A4判 並製 311頁 ■ 監修:古江 美保(楠田):(株)ニコン,関野 祐子:東京大学 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ    ISBN 978-4-904482-47-6 本書の特徴 ➢ 細胞利用技術開発がめざすものとして創薬への利用に注目! ➢ 各分野の専門家が分かりやすく解説! ➢ 実際にすぐ利用できるマテリアルや技術を広範囲に紹介! ➢ 海外動向、市場動向を詳述! 詳細はこちら #細胞培養 #再生医療 #ライフサイエンス #創薬

© 2017-2019 by Knowledge Science Lab.  All Rights Reserved.